30代はお肌の曲がり角と言われ、女性が肌トラブルについて深刻に考え始める時期です。

年齢肌にさしかかる30代は、これまでにない変化に悩むことが多くなり、肌の衰えを感じてしまう前に日頃のケアを見つめ直すことが大切です。

毎日のお手入れのなかでも、年齢肌に効果的とされているのが「泡洗顔」。

そこで今回は、30代の女性が抱える肌悩みと、おすすめな「泡洗顔」の魅力をご紹介します。

30代に起こり得る肌トラブル

20代の肌は弾力性もあり潤いに満ちた状態なので、肌トラブルと言ってもニキビで悩む人が多いかと思います。

しかし、30代を迎えると肌は徐々に変化を表し始め、20代の頃には見られなかった肌トラブルの症状が次々と出てきます。

シミ、くすみ

30代になると全身の代謝機能が低下し始め、肌の代謝であるターンオーバーの周期にも遅れが生じます。

ターンオーバーが乱れると、シミの元が排出される前に色素が沈着し、シミとなって皮膚に残ってしまいます。

それだけでなく、ターンオーバーが遅れると古い角質が溜まり、どんよりしたくすみ肌にもなります。

シワ(小ジワ)

30代からの年齢肌は、自ら油分や水分を補うことができなくなり、潤いを維持できない状態になっていくことで肌の乾燥が進んでいきます。

乾燥をそのままにしておくと、シミやシワ、ほうれい線ができる可能性が高まります。

たるみ、毛穴

30代は肌のハリを保つと言われる、コラーゲンやエラスチンが減っていきます。

この成分が減少すると肌がたるみ、老け顔に見えてしまいます。たるんだ皮膚に毛穴が引っ張られると、開き毛穴につながります。

また、ターンオーバーの乱れによる古い角質と分泌された皮脂や汚れが混ざって、詰まり毛穴になる恐れがあります。

30代からの年齢肌には泡洗顔がおすすめ

刺激を受けやすく、さまざまな肌トラブルを招く年齢肌にとって、見直すべき毎日の洗顔。

洗顔の一番のポイントとなるのが、肌に直接触れない美容法とも言われる泡洗顔です。

泡洗顔には、どのような効果やメリットがあるのでしょうか。

ゴシゴシ洗わないことで肌を守る

泡洗顔の効果として最も優れているのが、肌への直接的な刺激が少ないということです。

手で泡を転がすように洗うことで泡がクッションの役割を果たし、摩擦が軽減されます。

刺激に弱い年齢肌はゴシゴシこする洗い方をすると、敏感に反応してしまいます。

摩擦による刺激は、シワやシミになる原因を引き起こします。

さらに、ゴシゴシ洗いを続けていると、メラニンが増えてくすみや色素沈着などのトラブルへと発展します。

泡の力でやさしく古い角質を洗い流す

もちもちした弾力のあるたっぷりな濃密泡は、毛穴の奥まで汚れに吸着して古い角質を取り除き、詰まりにくい毛穴へと促してくれます。

肌のターンオーバーが正常に働いていると、肌の表面を保護している角質は自然と剥がれ落ちていきます。

ですが、年齢を重ねた肌はターンオーバーの働きが鈍くなり、古い角質が肌に残りがちです。

古い角質は、詰まり・黒ずみ・開きといった毛穴トラブルにつながることもあります。

無理に小鼻の汚れを取ろうと強くこすってしまうと、刺激が加わってより毛穴を開かせてしまう原因にもなります。

年齢肌に働きかける泡洗顔は、洗顔ネットでよく泡立てた泡でやさしく顔を包み込むように洗い、ゴシゴシ洗いはしないことが重要です。

肌に負荷をかけるような洗い方は肌を老化へと導くだけなので、顔全体になじませるような感覚で行うようにしましょう。

年齢肌の改善に特化した泡洗顔「クレイリッチフォーム」

30代からの肌ケアには、20代と同じ洗顔料を選ぶのでは意味がなく、本当に必要なものをしっかりと見極めることが必要です。

クレイリッチフォームはスキンケア効果が高く、一歩先のエイジングケアにこだわったワンランク上の泡洗顔です。

エイジングの素はしっかりと落としながらも、年齢とともに肌から失われていくヒアルロン酸やコラーゲンなどの美容成分も豊富に配合されています。

さらには、肌のたるみを防ぐのに有効な引き締め成分、美肌バリアを整えて肌環境を根本からサポートするラ・フローラまで、贅沢な成分が多く入っています。

高い保湿効果で、洗うたびにキメ細かくうるおいのある肌に育てる保湿型ビタミンC誘導体というこだわりの成分も配合で、透明感のあるツヤツヤ肌も期待できます。

極上なマシュマロ泡が特徴のクレイリッチフォームを使って、若々しい明るくクリアな肌を手に入れましょう。

エイジングケアができる洗顔「クレイリッチフォーム」はこちら

泡洗顔を続けて年齢に負けない肌へ

泡洗顔のカギとなるのは、濃密な弾性力に富んだキメの細かい泡です。

泡が細かくしっかりしていると泡自体の表面積も増えるので、肌トラブルの要因となる古い角質や汚れをなじませてすばやく落とす力もアップします。

肌に対して刺激を減らすことができる泡洗顔は、続けることで洗い上がりから肌のきれいさを感じられます。

年齢肌で悩まされている人は、ぜひ毎日のケアに泡洗顔習慣を取り入れて、美しい素肌を目指していきましょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です